全身脱毛の場合

レーザーを使って永久的に毛を生えさせなくする医療脱毛。効果は絶大ながらもその分費用がかかります。では、どんな方に医療脱毛がオススメなのでしょうか。ここでは、医療脱毛の特徴やメリット・デメリットについて解説します。

医療脱毛の特徴とは?

お手軽に処理できるのでムダ毛を自分で処理される方もおられますが、さすがに全身を自分で脱毛するのは難しいですね。こんな時は素直にプロにませるのが安心です。自宅以外で全身を脱毛する場合、一般的に2種類…

Learn more

医療脱毛のメリットとは?

医療脱毛のメリットはサロンでの脱毛と比較をしても高い効果を期待できるというものがあります。脱毛はサロンでも受けることができますが、使用している機器の違いで効果に差がでます。サロンは一般人が施術をす…

Learn more

医療脱毛のデメリットとは?

脱毛効果が高い分痛みが強い

医療脱毛は光脱毛よりも脱毛効果が高いのは周知の事実です。光脱毛よりも高出力のレーザーを使用しているからで、光脱毛は毛母細胞にダメージを与えるのに対し、医療脱毛は毛母細胞を消滅させることができます。しかし、出力が高い分痛みも強くなるのがデメリットで、特にVIOや太い毛が密集している部位、骨に近い部位の痛みが強くなるとされています。痛みの強さは、ゴムをパチンと弾いたような感覚です。ただ、痛みに耐えられない場合は出力を弱くしてもらったり、塗るタイプの麻酔を塗って施術を受けたりと、痛みを軽減する対処がされるので安心です。麻酔は別途料金がかかりますが、痛みに弱い人はクリニックが麻酔に対応しているか確認しておくと良いでしょう。

施術にかかる費用が高い

医療脱毛のデメリットとしては、費用が高いこともあげられます。光脱毛の全身脱毛が12回で15万円から20万円程であるのに対し、医療脱毛は5回で20万円から25万円程が相場です。ただ、回数を基準に光脱毛との費用を比較するとかなり割高に感じるものの、光脱毛の12回と医療脱毛の5回はほぼ同程度の脱毛の仕上がりとなるため、効果対費用で比較するとそれほど高い料金設定ではありません。むしろ、光脱毛で12回かかる施術を医療脱毛なら5回で済ませられるため、1年以上早く脱毛を完了させられます。脱毛時間が大幅に節約できるというメリットと受け取ることもできるでしょう。少しぐらい割高でも、スピーディーに脱毛を終えたい人に適している脱毛方法です。

サロン脱毛の場合

サロンの店舗も複数あり選り取り見取りな印象のサロン脱毛。サロン脱毛は手軽に受けられる印象ですが、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。また、特徴も踏まえてサロン選びの参考にしてみてくださいね。

サロン脱毛の特徴とは?

脱毛サロンで受けられる脱毛施術は光脱毛とニードル脱毛がありますが、一般的に光脱毛が行われています。光脱毛とは、メラニンの黒色に反応する光を照射し、毛穴の奥にある毛母細胞にダメージを与えるという脱毛…

Learn more

サロン脱毛のメリットとは?

サロン脱毛は、自己処理よりも費用が掛かりますが、スキンケアに詳しいエステティシャンにフェイスラインや背中など自分で思うように処理できないところまで綺麗にしてもらうことができます。一般的にサロンで使…

Learn more

サロン脱毛のデメリットとは?

サロン脱毛は、レーザー脱毛に比べると脱毛効果が弱く、部位によっては毛が薄くなるまで一年以上にわたり施術に通わなければなりません。また、ムダ毛の量が多い体質の人や、敏感肌の人は追加で施術が必要となる…

Learn more

全身脱毛をするメリット

全身脱毛は体毛を綺麗に除去できる一方で肌への刺激が強く、痛みや腫れなどの不具合に見舞われることがあります。適切なスキンケアを行うのが美肌維持の秘訣なので、処理を受ける際はその点を注意します。